SEARCH
フォトフレームを作れるスマートフォンアプリ『ARAPPLI(アラプリ)』開発 ディズニーキャラクターフォトフレームも登場

 

アララは、スマートフォン向けARアプリケーション『ARAPPLI(アラプリ)』を使用した、フォトフレームを作るARコンテンツを開発した。またエディオングループの店頭に貼られているポスターに、ディズニーフォトキャラクターが1日から登場。価格は無料。

『ARAPPLI』は、起動しQRにかざすと、人気ディズニーキャラクターのミッキーとミニーがARとして登場し、『ARAPPLI』のカメラ機能でオリジナルフォトフレームを使った記念写真が撮れるコンテンツ。またARをダウンロードするQRマークは、エディオングループの店頭に並ぶポスターに掲載されており、いっしょに写真を撮ることができる。

『ARAPPLI』の「コレクション」内にダウンロードしたARコンテンツは保存され、家族や友人と何度でも楽しめる。撮った画像は『ARAPPLI』から簡単に“facebook”、“twitter”、“mixi”に投稿し、披露することができる。

「ARAPPLI」は、iOS4.1以上のiPhone・iPod touch・iPad 2・Android2.2以上の端末専用。

詳細は(http://www.arara.co.jp/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable