SEARCH
テーラーメイドゴルフ、「XDボール」の新モデル2種を発売

 

テーラーメイドゴルフは、飛びやすさを追求したディスタンス系2ピースボールの『XDボールDISTANCE80』と、ソフトな打ち心地と優れたスピン性能を兼ね備えたスピン系2ピースボール『XDボールSPIN50』の2種類を、9月に新たなモデルとして発売する。価格はオープン価格。

『XDボールDISTANCE80』は、スピード感と反発力、推進力に優れた「インパクト推進コア」を採用。優れた弾力性、耐久性を併せ持つ「アイオタン69Dカバー」に、空気抵抗を抑制しオフセンターヒット時の飛距離ロスを軽減する、テーラーメイド独自の「ハイリフトディンプルパターン」を融合したことで、手ごたえのある柔らかさと弾きやすさを向上し、高い直進性を実現した。

『XDボール SPIN50』は、非常に柔らかいコアでありながら優れた反発力を持つ「リアクトコア」を採用。優れた柔軟性と弾力性、耐久性を兼ね備えた「アイオタ57Dカバー」に、『XDボール DISTANCE80』と同様に「ハイリフトディンプルパターン」を使用している。薄めに設計されたカバーがスピン性能向上を促し、ショートゲームでの高い操作性を実現した。

カラーは、『XDボールDISTANCE80』がベーシック・オレンジ・イエロー。『XDボール SPIN50』がベーシック。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable