SEARCH
ソニー損害保険、スマートフォン向け無料アプリ「安全運転診断」を提供開始

ソニー損害保険は、誰でも簡単に自分の運転のクセを確認できるスマートフォン向け無料アプリ「ドライバーズナビ」の提供を3日に開始した。

「ドライバーズナビ」には、「安全運転診断機能」・「燃費チェック機能」・「メンテチェック機能」の3つの機能がある。「安全運転診断機能」では、スマートフォンを車内に置き記録開始ボタンを押すだけで、ブレーキやハンドル操作など5つの項目を、安全運転の観点から100点満点で採点する。ドライバーには、ドライブ診断結果から運転のクセや苦手と思われる項目を確認できるので、より安全な運転のために心掛けるポイントを見つけることができる。「燃費チェック機能」では、給油量、料金、オドメーターの数値等を記録することで、「直近の燃費」と過去からの「平均の燃費」を自動計算するほか、その推移をグラフで表示する。「メンテチェック機能」では、あらかじめ所定の項目の設定することで、車検やオイル交換などの時期の接近を、アプリのメイン画面にアラートを表示して知らせる。

対応機種は、iPhone4(対応OS:iOS 4.0以上)。詳細は、ウェブサイト(http://www.sonysonpo.co.jp/app/driversnavi/N2013050.html)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable