SEARCH
マクドナルド、人気のチキンメニュー「チキンタツタ」を期間限定で復活

日本マクドナルドは、人気の期間限定チキンメニュー「チキンタツタ」を、全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)で12日に販売する。価格は単品で300~320円。

「チキンタツタ」は、1991年に期間限定メニューとして登場し、1992年から2004年までレギュラーメニューとして販売された。復活販売を求める多くの方の要望に応え、2009年、2010年に期間限定で販売したマクドナルドでも最も人気の高い期間限定商品の一つ。2009年の期間限定販売の際には、当初販売見込計画に対して約1.5倍の売れ行きとなり5日間前倒して販売終了となった。

しょうが醤油の風味香るやわらかなチキンのタツタパティを、シャキシャキの千切りキャベツ、クリーミーで、ちょっぴり辛味のあるソースとともにオリジナルのスチームバンズでサンド。ほのかな甘みのあるバンズは一つ一つ、人の手でむすぶ工程を加え、さらに店舗でバンズを蒸していますので、しっかりとした食感にもかかわらずふんわりとした仕上がりになっている。

バリューセットは、610円~640円。さらに詳しい情報は、マクドナルドHP(http://www.mcdonalds.co.jp/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable