SEARCH
菊正宗酒造、日本酒・酒粕エキスを配合したスキン&ボディケア化粧品「酒滴女子」を発売

菊正宗酒造は、酒蔵ならではの日本酒(コメ発酵液)・酒粕エキスを配合したスキンケアとボディケア化粧品の「酒滴女子」シリーズから、「酒滴女子 アクアモイスチャージェル」など5種類を、9月5日に新発売する。価格は850円~2200円。

「酒滴女子 アクアモイスチャージェル」は、洗顔後の手入れである『化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地』が1本で完了する多機能保湿ジェル。日本酒由来成分がすばやく肌の角質層に浸透し、しっかり潤いを閉じ込める。さらに目に見える2色の保湿成分カプセル(青色:3種のヒアルロン酸、緑色:2種のセラミド)が保湿効果をアップし、楽しくスキンケアができる商品となっている。

そのほか、ジェルで肌をマッサージすることにより、くすみの原因となる肌表面の古い角質や汚れがポロポロの粒状になって取り除かれ、明るくクリアな素肌を呼び起こしてくれる「酒滴女子 ナチュラルクリアジェル」や、保湿成分カプセル入りの「酒滴女子 ボディクリーム」・「酒滴女子 ハンド&ネイルジェルクリーム」、日本酒4合(720ml)分のアミノ酸配合の入浴料「酒滴女子 バスエッセンス グレープフルーツの香り」も同日発売。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable