SEARCH
伊藤園、黄金桂の華やかな香りと鉄観音の深い味わいの烏龍茶飲料「金の烏龍茶」を販売

伊藤園は、希少品種である黄金桂(おうごんけい)の優雅で華やかな香りと、鉄観音(てっかんのん)のふくよかで深い味わいを存分に引き出した烏龍茶飲料「金の烏龍茶」を22日にリニューアル販売する。

「金の烏龍茶」ブランドは1995年に発売して以来、希少品である種黄金桂と鉄観音を使用した、黄金色に輝く烏龍茶飲料として好評を得ている。今回のリニューアルでは、キンモクセイのような甘く優雅な香りが特徴の黄金桂をたっぷり使用することで、さらに華やかな香り立ちを引き出した。

また、蘭の花のような香りと濃厚な味わいが特徴の鉄観音を加えることで、華やかな香りと深い味わいがさらに際立つ、爽やかな後味の烏龍茶飲料に仕上げた(黄金桂6割、鉄観音4割使用)。

高温の湯で丹念にじっくりと抽出することにより、香料や調味料を一切使用せずに、黄金桂の名にふさわしい味・色・香りを最大限に引き出した烏龍茶飲料となっている。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable