SEARCH
シチズン・システムズ、スマートフォンなどに対応した業務用モバイルサーマルプリンターを発売

シチズン・システムズは、Wi-Fi通信機能を加え、時流のスマートフォンやAndroid端末などに対応した業務用モバイルサーマル(感熱式)プリンター「CMP-20/30シリーズ」を国内で8月末に発売する。価格はオープン価格。

「CMP-20/30シリーズ」は、従来品に比べ通信方法の選択肢を広げ、適応するプラットフォームの領域を広げた多種対応型製品。「携帯型端末」と接続し、その場で公共料金の利用明細や宅配便の受領書などの出力に使用できる。また、Android、Windows CE、Windows Mobileなどの主要プラットフォームに対応したSDK(Software Development Kit)を提供することで、「スマートフォン」や「タブレットPC」などの携帯端末機器の対応が可能になった。

用紙交換が簡単な「ペーパー・ドロップイン」機構を採用し、使用する用紙(幅)に合わせ2インチ(58mm)と3インチ(80mm)の2機種を用意。屋外使用を想定した場合に必須条件とされる「耐衝撃性」を踏まえ、堅牢性に優れた設計になっている。

そのほかの詳細は、シチズン・システムズHP(http://www.citizen-systems.co.jp/)で確認できる。

 

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable