SEARCH
アカデミー賞主演男優賞俳優ジェフ・ブリッジスさんがBLUE NOTEからメジャー・デビュー

EMIミュージック・ジャパンは、アカデミー賞主演男優賞俳優ジェフ・ブリッジスさんがBLUE NOTEからアーティスト・デビューが決定し、アルバム「Jeff Bridges」をPC配信と輸入版で16日に発売した。

ジェフ・ブリッジスさんは、アカデミー賞ノミネート数4回、「もっとも過小評価されている俳優」と評されていたが、2009年落ちぶれたカントリー歌手を演じた「クレイジー・ハート」でアカデミー賞主演男優賞を受賞。「クレイジー・ハート」内での歌唱が高く評価され、BLUE NOTEからアーティスト・デビューが決定。

デビュー・アルバム「Jeff Bridges」では、「クレイジー・ハート」の楽曲でコラボレートし、グラミー賞を獲得した「オー・ブラザー!」やアカデミー賞主題歌賞を受賞した「コールド・マウンテン」の映画音楽の製作でも有名なT -ボーンバーネットさんをプロデューサーに迎え、T -ボーンバーネットさん達との共作となる自作曲も含み収録。またゲスト・ヴォーカルとしてロザンヌ・キャッシュさん、ライアン・ビンガムさん、サム・フィリップスさんといったカントリー界の大物ヴォーカリストも参加し、ジェフ・ブリッジスさんにしか出せない、大人の渋さを見せる歌と楽曲が集まったアルバムとなっており、音楽ファンはもちろん映画ファンにもお勧めしたい1枚となっている。

詳細はEMIミュージック・アーティスト・リスト(http://www.emimusic.jp/artist/jeffbridges/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable