SEARCH
韓国のサスペンス映画「ハウスメイド」公開

韓国のサスペンス映画「ハウスメイド」が、今週土曜日27日に公開される。

映画史に輝く傑作として称えられる監督キム・ギヨンさんの1960年の映画「下女」をリメイク。無垢で優しいメイドが、禁断の愛におぼれ、やがて狂気にとらわれていく様を描いた衝撃のサスペンス映画となっている。ヒロインを演じるのは、「シークレット・サンシャイン」でカンヌ国際映画祭主演女優賞に輝いたチョン・ドヨンさん。持ち前のナチュラルな美しさを駆使し、無邪気な微笑み、官能的なラブシーン、そして狂気に向かう女を体当たりで演じているところに注目。有名画家の絵画が飾られ、高価な調度品が並んだ白亜の豪邸や、セクシーさをテーマにデザインされたメイドの制服など、本物のゴージャスを追求した美術、衣装など細部も見逃せない作品となっている。

監督・脚本はイム・サンスさん、出演はチョン・ドヨンさん、イ・ジョンジェさん、ほか。上映時間は107分、配給はギャガ。詳細はオフィシャルサイト(http://housemaid.gaga.ne.jp/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable