SEARCH
HARE×soeがコラボレーション “究極のスタンダードアイテム”を展開

ポイントが展開するカジュアルブランドHARE(ハレ)は、「TOKYO STANDARD PROJECT(トウキョウスタンダードプロジェクト)」の一環として、東京ブランド「soe(ソーイ)」との共同企画による“究極のスタンダードアイテム”を、全国のHARE店舗で17日から展開する。

「TOKYO STANDARD PROJECT」とは、「いまの究極の東京スタンダード」の探求と深化をテーマにした、気鋭の東京クリエイターやブランドとのコラボレーションプロジェクト。今回は、東京ブランドを牽引するセレクトショップ「1LDK」南貴之さんをディレクターに迎え、東京ブランドの代表格である「soe」とコラボレーション。HAREの持つ個性にsoeや南貴之さんの感覚をミックスし、HAREの新たな可能性にチャレンジする。

この企画に併せて、HARE渋谷店(東京都渋谷区神南1-17-3)の区画内に、「the souvenir stand」というコンセプトを体現した期間限定の売店型ショップを設ける。コンセプト「the souvenir stand」とは、「お土産屋」という意味。キオスクのような売店で、その場でさっと買うというお土産感覚を、HARE渋谷店で楽しむことができる。

Tシャツ・Vネックニット・カーディガン・シャツ・カットソーを販売。価格は3150円~1万5750円。詳細は、特設サイト(http://www.hare.jp/soe/index.html)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable