SEARCH
沖縄ハーバービューホテルクラウンプラザ、敬老の日に「ぬちぐすいプラン」を開催

沖縄ハーバービューホテルクラウンプラザは、敬老の日に合わせホテル内レストランで長寿と健康をテーマにした特別メニューを楽しめる「ぬちぐすいプラン」を、17日~19日に開催する。価格はランチ2500円、ディナー4200円。

「ぬちぐすいプラン」は、敬老の日には家族で「ぬちぐすい」となるような食事をしてほしいとの願いから、ホテル内3つのレストラン(ガーデンレストラン「プランタン」・日本料理「和泉」・中国料理「桃翠」)で、健康と長寿をテーマにした豪華かつヘルシーなランチブッフェとディナーを用意した。さらに65歳以上の人には、特別な特典をプレゼントする。

沖縄の言葉で「ぬち」は「命」、「ぐすい」とは「薬」を指し、「ぬちぐすい」は「命の薬」という意味。病院や薬局などで買う薬とは違い、母親の愛情や美味しい料理、人の優しさなど、心の中が暖かく癒されるような出来事のことを指す。

またロビーラウンジでは、健康素材であるヨモギを使用したホテルオリジナルのパン「長寿ぱんだ」を販売する。

詳細はHP(http://www.crowneplaza-harborview.jp/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable