SEARCH
使いたいとき すぐONスタイル Ultrabook「Aspire Sシリーズ」登場

日本エイサーは、acerブランドから13.3inchのUltrabookとして「Aspire S3(アスパイア エス) シリーズ」を全国量販店で11月中旬に順次発売開始する。価格は9万~15万円。

「Aspire S3 シリーズ」は、従来のノートPCの優れた性能と生産性に、スマートフォンやタブレットのインスタントさを併せ持つモバイルデバイスの技術を集約して開発されたPC。

スリープ状態や休止状態からの復帰が速く、PCをスマートフォンやタブレットの感覚で使用することができる。通常のノートPCと比較して、スリープ状態からの復帰は1.5秒(通常PCは2秒)、休止状態からの復帰は6秒(通常PCは25秒)と格段に速く改良されている。また、スタンバイ状態で最大50日の駆動が可能。

Wi-Fi利用時のアクセスポイントの検索も速く、ストレスなくインターネットに接続することができる。通常のノートPCと比較して、2.5秒(通常PCは10秒)と待ち時間なくインターネットにアクセスすることが可能となっている。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable