SEARCH
宝塚ホテル特製レトルトカレーをリニューアル販売

阪急阪神ホテルズは、宝塚ホテル創業85周年を記念して宝塚ホテル特製「低カロリー 野菜カレー」をさらに6キロカロリー軽減、「芳香 スパイシーチキンカレー」のチキンを約1.8倍増量して、10月5日にリニューアル販売する。価格は525円。

「宝塚ホテル 低カロリー野菜カレー」は、にんじん・マッシュルーム・かぼちゃ・キャベツ・セロリ・たまねぎ・トマトを野菜のブイヨンで煮込み、素材の旨みを閉じ込めたカレー。新たに食物繊維豊富でローカロリー食材の「しめじ」を加え、カロリーを100gあたり36キロカロリーから6キロカロリー軽減して、30キロカロリーに仕上げた。

「宝塚ホテル 芳香スパイシーチキンカレー」は、シェフ厳選のスパイスを使い、ココナッツミルクをあわせマイルドな辛さに仕上げたカレー。鶏もも肉の量を25gから約1.8倍の45gにボリュームアップ。

家庭で簡単に創業85周年ホテル伝統の味を楽しめるようになっている。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable