SEARCH
EMIミュージック・ジャパン、「音ノ匠」国産ハンドメイドのスピーカーと超小型アンプを限定販売

EMIミュージック・ジャパンは、“心に響く音楽を手軽に楽しむ”をコンセプトに掲げた「音ノ匠 ~oto no Takumi~」プロジェクト第1弾として、青森ヒバ製スピーカー&専用スピーカーベースセット「nature121E」・驚愕の音の再現力~手のひらサイズの超小型アンプ 「SM-P1E」を通販サイト「EMIミュージック・ジャパン・ショップ」と通販カタログ「Best Selection」で9月30日に販売を開始した。価格はそれぞれ5万3800円、6万3000円。

「nature121E」は、エンクロージャー内部に吸音材が使用されておらず、スピーカーユニットのエネルギーを外箱で受け止め、共振周波数の分散と適度な防振処理を施し振動を整え、音の放射を不要振動の低減と響きによって両立させ、エントリークラスの枠を超えたクリアでリアルな音を再生する。

「SM-P1E」は、手のひらに収まるほどの超小型アンプ(310g)でありながら、小型ブックシェルフスピーカーはもちろん、中型クラスのスピーカーまで悠々とドライブし、フロントパネルは5mm厚、リアパネルは3mm厚のアルミ、本体は3mm厚のアルミ引き抜き材という堅牢仕様による高いクオリティ。

詳細はHP(https://shop.emimusic.jp/sp/50th-audio)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable