SEARCH
ミュージシャンEPOさんの初著書発売記念ミニライブ&握手会を仙台で実施 

主婦の友社は、ミュージシャンEPO(エポ)さんの初著書「光になった馬。-たったひとつの-」(1200円)の発売を記念したミニライブ&サイン会を仙台市のショッピングセンター「SELVA」2階センターコートで10日14時に実施する。

本書制作途中の5月、EPOさんがパーソナリティをつとめるFM仙台の番組で、この話を放送した。するとこの話をラジオで聞いていた、東日本大震災で2人のお子さんを失くした母親が、投稿サイト(※読売新聞社が運営する投稿サイト「発言小町」)に「このお話のタイトルが知りたい」と、発言したところ、多くの人を巻き込んだ作者探しが始まり、母親への励ましのメッセージが続いた。そして作者EPOさんにたどり着く…という、この物語の第2章が紡がれた。

「光になった馬。」・「たったひとつの」はいずれも「あなたの代わりはどこにもいない」という強いメッセージが込められている。EPOさんは、長年FM仙台「風の散歩道」(現在は「Music Temple」)でパーソナリティをつとめていることもあり、この度仙台の地で出版記念イベントを実施することで多くの方々に、物語が持つ力、音楽が持つ力を届けたいと考えている。

イベント参加申し込み方法は、八文字屋書店SELVA店で本書を予約、または購入した先着80名に、ライブ鑑賞およびサイン会に参加できる整理券を配布。詳細はSELVAのHP(http://www.selvaselva.com/news/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable