SEARCH
「H&M」×ユニセフ、バングラディシュの子どもたちへの支援につながる「ALL FOR CHILDREN」コレクションを販売

「H&M」は、ユニセフと協力しバングラディシュの子どもたちを支援するプロジェクト「ALL FOR CHILDREN」の一環として「ALL FOR CHILDREN」コレクションを、「H&M」新宿店・キャナルシティ博多店で発売した。価格は、399円~7990円。

「ALL FOR CHILDREN」コレクションは、ガールズ・ボーイズ・お楽しみアイテムからなり、ガールズは特にニットアイテムが豊富に揃ったコレクション。秋冬アイテムらしくカラートーンをベージュなどのヌードカラーで統一しており、リボン・レース・花柄など、ガールズらしさを出している。ボーイズは、カラフルなファインニットセーターや、コーデュロイジャケットなど、温かみのあるアイテムが登場。

今回日本で行われる「ALL FOR CHILDREN」プロジェクトは、バングラディシュの子どもたちの権利を守るために、コレクションの販売価格の25%を寄付し、学校に通えるように支援するプロジェクト。バングラディシュの子どもたちのよりよい生活に貢献しながら、キッズのワードローブをアップデートするチャンスとなっている。

「ALL FOR CHILDREN」プロジェクトは、「読み書きを学んだ子どもたちは、その後の生活について知識に基づいた選択ができ、対応する能力も高まる」という、「H&M」の考えのもと、2002年から行われているプロジェクト。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable