SEARCH
ニコン、防振機構搭載の「ニコンEDGフィールドスコープ85 VG」など2機種を発売

ニコンは、世界で初めてフィールドスコープにレンズシフト方式VR(防振)機構を搭載した「EDGフィールドスコープ85 VR(直視型)/85-A VR(傾斜型)」の2機種を20日に発売する。価格は36万7500円。

「EDGフィールドスコープ」は、世界初のレンズシフト方式VR(Vibration Reduction:防振)フィールドスコープ。
「EDGフィールドスコープ85 VR/85-A VR」は、カメラ用交換レンズ(NIKKOR)で熟成させたVR(防振)機構をベースとし、その振動補正アルゴリズムをフィールドスコープに最適化したVRシステムを搭載。

これにより、三脚使用時でも影響を受ける風などの外部振動や操作による振動などを的確に補正。観察時の揺れ幅を約8分の1に減少させるとともに、デジスコーピング時にはシャッタースピード約2段相当の補正効果を実現し、風などの悪条件下でもファインダーや液晶モニターの像が見やすくなり、ピント合わせや撮影時のブレによるストレスを大きく軽減する。
詳細は、ニコンHP(http://www.nikon.co.jp/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable