SEARCH
リニューアルした「enherb」、ハーブならではの香りにこだわり、自然のチカラを取り入れたエイジングヘアケア商品を発売

コネクトは、ハーブ専門店「ボタニカルズ」を「enherb(エンハーブ)」としてリニューアルし、新カテゴリー商品の第1弾として、ハーブならではの香りにこだわり、自然のチカラを取り入れたエイジングヘアケア商品「リバイタライズシャンプー」と「エクストラリペアコンディショナー」を、25日に発売する。価格は2100円。

ヘアケア商品は、ハーブを中心とした自然のチカラで、「ボリュームダウンやツヤの低下という髪の衰え」などの悩みに対するエイジングケア商品。「リバイタライズシャンプー」で地肌の状態を整え、「エクストラリペアコンディショナー」ではダメージ補修に予防と、それぞれに今から、そしてこれから生えてくる髪を美しく若々しく保つハーブを使用している。

もう一つの特徴は、ハーブならではの香りの設計。幸福感を与えるゼラニウムとイランイランをキーハーブに、「リバイタライズシャンプー」には、清涼感のあるグレープフルーツやラベンダーの香りを使用し、さっぱりとする印象を演出。「エクストラリペアコンディショナー」には、パルマローザやセージを使用し、女性ホルモンバランスの調節と共に華やかな印象をプラス。「コンディショニングアロマ」をコンセプトに、美を内側から育みやすい状態へ整える。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable