SEARCH
ネスレ、「ル パティシエ タカギ」のオーナーシェフ・高木康政さんが監修した 「ネスレ ブライト カトルフィーユ + CUP RING」セットを発売

ネスレ日本は、「ル パティシエ タカギ」のオーナーシェフ・高木康政さんが監修した、コーヒークリーミング製品「ネスレ ブライト カトルフィーユ」と、一見ジュエリーのようなFloyd製CUP RINGのセットを、「ネスレ通販オンラインショップ」で1日に発売した。価格は5250円。

「ネスレ ブライト カトルフィーユ」は、ハッピーを届けられるブランドでありたいという思いから生まれた、見た目にも楽しい特別なコーヒータイムを提供するギフトセット。「カトルフィーユ」の名の通り、小さなハートを4つ組み合わせて「四つ葉」のクローバーの形にデザインした、固形タイプのコーヒークリーミング製品。

フレーバーは、スイーツを知りつくした「ル パティシエ タカギ」のオーナーシェフ・高木康政さん監修のもと、「コーヒーとのハッピーな相性」を追求し、「ピスタチオ」・「マロン」・「フランボワーズ」の3フレーバーが誕生。それぞれのフレーバーに、「幸運」・「永遠の愛」・「愛情」というハッピーなストーリーが紐づいており、2011年3月の発売以来、結婚式のプチギフトなどで利用されている。

CUP RINGは、指輪に見立てた取っ手部分に、スワロフスキークリスタルを埋め込んだマグカップ。ジュエリーケースのようなボックスを開けると、クリスタルで有名なスワロフスキーの輝く指輪が現れる。さらに取っ手に薬指を入れると、まるで本物の指輪をつけているかのようになる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable