SEARCH
京王プラザホテル、「ショコラティエ特製ロゼシャンパンのトリュフ」などホテル自家製チョコレートを販売

京王プラザホテルは、「ショコラティエ特製ロゼシャンパンのトリュフ」や、チョコレートでできたハート型ケースにボンボンショコラが隠れている「ハートの宝石箱」など、2012年のバレンタイン商品としてホテル自家製チョコレートを、2階・フードブティック「ポピンズ」で2012年1月15日~3月15日に販売する。価格は、630円~3800円。

「ショコラティエ特製ロゼシャンパンのトリュフ」は、心地良い果実の甘みと繊細な渋みが特長のシャルル デュ ロワ ロゼ ブリュットと、カカオ61%のビターチョコレートを使用したチョコレート。ロゼシャンパンの程良い酸味と芳醇な香り、カカオ本来の苦味と旨みをたっぷりのバターと生クリームで口どけ良く仕上げており、素材本来がもつ香りと組み合わせによるハーモニーを楽しめる大人のトリュフ。

また、2009年の発売より人気の高い「ハートの宝石箱」は、大理石のような艶やかな赤色のチョコレートケースで、中にはピスタチオやリキュールなどのボンボンショコラが入っている。

そのほか、チョコレートの専門職人ショコラティエが一つ一つ丁寧に作り上げた生チョコレートやこの時期だけの特別なデコレーションが施されたアーモンドショコラなども販売する。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable