SEARCH
BMW、「MINI Coupé」一般初公開記念 「MINI Coupéハンティング大作戦」を実施

BMWは、プレミアム・コンパクト・ブランドMINIの新型モデル「MINI Coupé(ミニ・クーペ)」が「第42回東京モーターショー」で一般初公開となることを記念して、新型「MINI Coupé」の実車を奪い合う一般参加型バーチャルゲーム「MINI Coupéハンティング大作戦」を、東京モーターショー会場で12月3日13時~11日13時に実施する。

「MINI Coupéハンティング大作戦」は、スマートフォンアプリの地図上に表示される「バーチャルMINI Coupé」を、ゲーム参加者同士で奪い合うというGPS連動型の一般参加型ゲーム。「第42回東京モーターショー」が開催される9日間、同じアプリをダウンロードしてゲームを行う参加者が「バーチャルMINI Coupé」保有者の50メートル以内に近づくと、MINIの保有権を奪い取れる仕組みになっている。

そして、ゲームが終了となる12月11日13時にこのアプリ上で「バーチャルMINI Coupé」を保有していた人には、MINI Coupéの実車が贈られる。また開催期間中、毎日20時に「バーチャルMINI Coupé」を保有していた人には、MINIアドベンチャー賞がプレゼントされる。

参加は、スマートフォンを使って自由にダウンロード可能。ゲームの対象範囲は、東京23区内。詳細はプロモーションサイト(http://www.minicoupe.jp)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable