SEARCH
デアゴスティーニ、日本車史上最も美しい“TOYOTA 2000GT”をつくる週刊「トヨタ 2000GT」発売

デアゴスティーニ・ジャパンは、毎号付属パーツを組み立てると、日本車史上最も美しいフォルムを持つと言われてる“TOYOTA 2000GT(前期型)”のTOYOTA完全監修 本誌オリジナルダイキャストモデルが出来るシリーズ、週刊「トヨタ 2000GT」を、全国書店・ホームページで12月13日に発売する。価格は790円。

“TOYOTA 2000GT(前期型)”は、わずか337台しか世に出ることがなかった幻の名車。

本シリーズは、トヨタ博物館が所蔵する実車を徹底取材し、当時の聞こうな資料とともに再現された初の10分の1スケールディスプレイモデルを組み上げながら、同車や国内外の歴代スポーツカーに関する情報が楽しめる週刊マガジンシリーズとなっている。

素材は、メタルダイキャスト、ABS樹脂などを使用したマルチマテリアルで、ボディーは実車の美しいフォルムを損なわないよう一体成形で再現。カラーは印象的な車体色である「ペガサスホワイト」。また、直列6気筒エンジンなどのメカニズム、ローズウッドで作られた内装の質感などマシンの細部にわたり徹底的に再現している。

そのほかの詳細は、HP(http://deagostini.jp/tgt)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable