SEARCH
リコーエレメックス、女性向けソーラー腕時計「monperier emit」の新モデルと限定モデルを発売

リコーエレメックスは、女性向けソーラー腕時計「monperier emit(モンペリエ エミット)」の新モデルを11月27日に、限定モデルを12月2日に、全国の量販店・時計専門店で発売する。価格は、1万8000円~3万円。

新モデルは、「monperier emit」シリーズ初となるトノー型を採用した腕時計。トノー型のケースに、同シリーズの特徴である白蝶貝を使った文字板、シンプルでありながら女性らしい柔らかな文字板デザインを施すことで、ワンランク上の上品さを演出している。バンドは、細身のハーフバングルタイプのメタルバンドモデル(シルバー、シルバーとローズゴールド色のコンビ)、ワニ型押しの革バンドモデル(黒、ワインレッド)を用意している。

また実用性も重視しており、時間をより見やすくするため、各モデルで文字板の4箇所に配置されるアラビア数字を、従来モデルよりも大きくし、針は先に行くほど太くなるバトンタイプを採用している。

限定モデルは、華やかさが特徴で、文字板のインデックスに12個のダイヤモンドを配置した腕時計。文字板の中心から放射状に埋め込まれており、光が流れるような輝きを放つ。4箇所のアラビア数字は、細身の書体を採用し、内側の分目盛も専用のデザインを施している。文字板デザインは、他モデルとは異なる配色を施したシルバーとローズゴールド色のコンビのメタルバンドとの相性も良く、女性特有の柔らかさや華やかさを際立たせる。

詳細はサイト「Time-REX(http://www.timerex.com/)」で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable