SEARCH
アディダス ジャパン、日本にいながらしてホノルルマラソンに参加できる「JALホノルルマラソンバーチャルラン」を実施

アディダス ジャパンは、フルマラソンにチャレンジする人を応援するための新たな取り組みとして、日本にいながらしてホノルルマラソンに参加できる「JALホノルルマラソンバーチャルラン」を、12月1日~31日23時59分に実施する。無料登録制。

「JALホノルルマラソンバーチャルラン」は、adidasのデジタルパーソナルトレーニングツール「miCoach Pacer(マイコーチ ペーサー)」、もしくはスマートフォン用「miCoachアプリ(無料)」を使い、期間内に指定の距離を走り切ったランナーに対し、「JALホノルルマラソンバーチャルラン完走証」が送られるという企画。ホノルルマラソン本番まで残すところわずかとなったが、現地に行くことが出来ないランナーに対しても、ホノルルマラソンを楽しんでもらいたいという想いから、今回の企画が実施されることとなった。

完走証は、miCoach を使い、10kmもしくは42.195kmを1回のランニングで走り切ったランナーに対して与えられる。「miCoach Pacer」では、付属のストライドセンサーを利用し距離を算出、スマートフォン用「miCoachアプリ」ではスマートフォンに付属しているGPSを利用し距離を算出するしくみとなっている。

詳細はHP(http://adidas.jp/running/honolulu/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable