SEARCH
リコーエレメックス、LED搭載の腕時計「SHREWD REMINDER」から新モデルと限定モデルを発売

リコーエレメックスは、充実した時間管理機能、外部照明用・デジタル表示用LED搭載の腕時計「SHREWD REMINDER(シュルード リマインダー)」から、「シンプル&スポーティー」をコンセプトとした新モデル1タイプ4モデルと、存在感のあるデザインと配色でカジュアル系のビジネスファッションに対応する限定モデル1タイプ2モデルを、全国の量販店・時計専門店で9日に発売する。価格は、3万6750円~4万7250円。

新モデルは、モノトーンを基調に、シンプルでありながら、躍動感と高級感を併せ持つデザインが特徴の腕時計。外部照明用LEDライトは、存在を主張しないインデックス一体型のデザインを採用している。ケース側面の各ボタンも形状を変更し、文字板やケースとの一体感を高めている。

時分針は、躍動感のあるシャープなデザインとなっており、LEDデジタル表示の見やすさにも配慮している。新たに採用した回転ベゼルは、バイブレーションアラーム・タイマーに次ぐ第3の時間管理機能として活用でき、その形状から腕時計にスポーティーな印象を与えている。

また文字板のインデックスは、同シリーズで初めて植字を採用。上面にヘアライン加工、側面に鏡面加工を施しており、時計の角度が変わるたびに落ち着いた輝きを放つ。バンドのバックルは、厚みのある無垢材を使用し、普段は目につかない部分の質感も高めている。

限定モデルは、黒色をベースに、それぞれオレンジ色、赤色を基調としたデザイン。オレンジ色を基調としたモデルでは、初めてとなるオレンジ色のLEDデジタル表示を採用している。ベゼルは配色に合わせて「つや消し」・「ヘアラインと鏡面」と、仕上げを使い分けた。

また文字板のアラビア数字インデックスには、メタル調の素材で縁取りを施し、立体感を高めている。時分針と12箇所の時字に蓄光を採用しており、夜間の時刻確認も容易にできる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable