SEARCH
伊藤園、体脂肪とコレステロールの2つの健康強調表示許可を得た「2つの働き カテキン烏龍茶」を発売

伊藤園は、体脂肪とコレステロールのヘルスクレームで烏龍茶飲料として初めて2つの健康強調表示許可を得た、特定保健用食品「2つの働き カテキン烏龍茶」を、全国で5日に発売する。価格は168円。

「2つの働き カテキン烏龍茶」は、茶カテキンのなかでも、脂肪やコレステロールの吸収を抑える働きのある成分である「ガレート型カテキン」を90%含み、体脂肪およびコレステロールが気になる人に適した飲料として、消費者庁より表示許可を得た特定保健用食品。

また、毎日おいしく飲めるように、苦味を抑えて飲みやすい烏龍茶の味わいに仕上げている。ボトルには、本品のおいしさと成分を安定的に保つため、バリアボトルを採用している。

関与成分は茶カテキン。茶カテキンを含むため、体脂肪が気になる人に適した飲料。さらに、コレステロールの吸収を抑制する茶カテキンの働きにより、血清コレステロール、特にLDL(悪玉)コレステロールを低下させるのが特長で、コレステロールが高めの人の食生活の改善に役立つ。1日当たり摂取目安量は、1日2本、食事の際に1本飲むのが目安。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable