SEARCH
サントリー酒類、缶チューハイ「-196℃ ストロングゼロ」から4品種をリニューアル発売

サントリー酒類は、「-196℃ ストロングゼロ」〈ダブルレモン〉・〈ダブルグレープフルーツ〉・〈ダブルシークヮーサー〉・〈ダブル完熟梅〉を2012年2月7日から全国でリニューアル新発売するとともに、〈ストロンググレープ〉を数量限定発売する。価格は141円~191円。

「-196℃ ストロングゼロ」は、アルコール度数8%で果実の浸漬酒と果汁をダブルで使用したしっかりとした味わいが特長の缶チューハイ。

使用する果汁を30%増量し、“果実のしっかりとした味わい”をいっそう強化した。
独自の“-196℃製法”による白ぶどうの浸漬酒と果汁をダブルで使用し、果実の“みずみずしい味わい”を引き出すとともに、力強い飲みごたえを実現。パッケージは、ゴールドを基調としたデザインで、“中味のおいしさ”・“限定感”を分かりやすく表現した。

詳細は、「-196℃ ストロングゼロ」のHP(http://suntory.jp/196/strong/)で確認できる。

 

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable