SEARCH
草食系男子が「草食」になったワケは過去のトラウマ経験だった?

「マイナビニュース」が、20~30代の男性会員に対して恋愛をテーマに実施した調査「男子白書」で、過半数の男性が「好きな女性がいてもアタックしない」と考えていることがわかった。

働く女子にうれしい情報サイト「escala café(エスカーラカフェ)」の姉妹サイトである「マイナビニュース」により行われた今回の調査。「好きな女性がいたら積極的にアタックする?」との質問に対し、50%以上の男性が、「アタックしない」と答えたそう。その理由としては、「自分からなんてアタックできない」という消極的なものに加え、「過去にアタックして失敗したのがトラウマになった」・「過去に失恋した経験から、アタックすることが怖くなった」というエピソードが挙げられている。一方で、「同じ女性に10回振られた後、その女性と結婚した」や、「一生に1度のアタックをした彼女が今の妻」という例もあり、苦い経験を克服して積極的にアタックした方が、成功率は高いようだ。

調査結果の詳細は、HP(http://escala.jp/love/men_hakusyo/111202/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable