SEARCH
東日本大震災 追悼と復興の花火大会「LIGHT UP NIPPON」第2回開催日が決定

東日本大震災の追悼と復興の花火大会「LIGHT UP NIPPON」の第2回目が、昨年と同じ8月11日に開催されることが決定した。

大震災の復興と追悼の意を込め、被災地、そして日本全体を元気にしたいという想いから、東北(岩手・宮城・福島)の太平洋沿岸の被災地10カ所で昨年8月11日に開催された花火大会「LIGHT UP NIPPON」。同花火大会の実行委員会「LIGHT UP NIPPON実行委員会」は、今回の震災に対する追悼の気持ちを風化させないこと、そして被災地の復興に少しでも貢献したいという想いから、第2回目となる「LIGHT UP NIPPON 2012」の開催を決定。開催予定地は、岩手県山田町・同大槌町・同釜石市・同大船渡市・宮城県気仙沼市・福島県南相馬市などで調整中。運営費用は、一般の人からの募金と、協賛企業からの協賛金で賄う予定で、打ち上げ花火数は、集まった協賛金・募金額によって変動する。

詳細は、HP(http://lightupnippon.jp/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable