SEARCH
フランスで110年続くショコラメゾン「イルサンジェー」、銀座に世界2店舗目をオープン

フランス国家最優秀職人賞(M.O.F)を受賞したショコラティエのメゾン「Hirsinger(イルサンジェー)」が、世界2店舗目のブティックを、高級ショコラが集まる東京銀座のショコラストリートにオープンした。

「Hirsinger」は、フランスのジュラ地方で110年続く老舗ショコラトリー。4代目にあたる現当主エドワール・イルサンジェーは、世界にたった18人しかいない、フランス国家最優秀職人賞ショコラティエ部門を受賞している。

このほど銀座にオープンしたブティックは、その4代目が制作したショコラはもちろん、本場フランス本店で100年以上守られてきた伝統の味を本店以外の場所で楽しむことができる世界初の店舗。本店にたった2人しかいないイルサンジェー一族のレシピを受け継ぐ職人が、5~6日間かけてすべて手作りでつくるショコラをフランスから直輸入しており、希少価値の高い絶品ショコラをここ日本で味わうことができる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable