SEARCH
これぞ次世代型スポーツ?指先で世界を走る超ストイックなAndroidアプリ「FLICK RUN」発売

指先で世界中のコースを走ることができる、ちょっと不思議な無料Androidアプリ「FLICK RUN」が、NTTドコモから発売された。

「FLICK RUN」は、指先2本でスマートフォンの画面上をフリックして「走る」ことで、ホノルルや東京タワーといった世界のさまざまなコースの風景が、「走る」速さや距離に応じてランナーのリアルな目線で推移。スマートフォンの画面上に表示される世界のさまざまなコースのゴールを目指し、まさに「指先で走る」という新たな体験を実感することができる。

タイムや走行距離などに応じたメダル機能、さらには各地の「Flick Runner」たちと記録を競いあうこともできるランキング機能などがあり、2本の指で記録に挑戦することで、実際のランニングやマラソンさながらの疲労感や達成感を味わうことができる。

2月初旬には、地図上の好きな場所を走ることができる「RUN FREE STYLE」モードや、twitterやFacebookといったソーシャルメディア上のユーザー間でたすきをつなぎ、チーム同士でタイムを競う駅伝形式の「walk with you」モードなど、追加機能のアップデートも予定。

詳細は、HP(http://walkwithyou.jp/flickrun/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable