SEARCH
カナダの17歳少年がレゴ人形を宇宙へ発射!小さなレゴ人形がとらえた映像とは?

カナダに住む17歳のマシュー・ホーさんとアサッド・ムハンマドさんがYouTubeに投稿した動画が、2日で35万ビューを突破し話題になっている。

2人が投稿したのは、小さなレゴ人形を乗せた装置が、カナダのニューマーケットを出発し、大気圏を抜けて宇宙を漂う様子を撮影した動画。

カナダの国旗を手にもったレゴ人形が、宇宙から真っ青な地球を見下ろしている映像も衝撃的だが、特筆すべきは、このレゴマンを打ち上げたのが、まだ大学にも入学していない、選挙権もない17歳の少年2人だったということ。さらに、レゴ人形を乗せた装置にかかった費用は、たったの400ドル(約3万800円)だったというから驚きだ。ホーさんとムハンマドさんは、コミュニティ・サイトのクレイグズリストを利用して材料を集め、わずか4カ月でこの装置を完成させたそう。

「まさか本当に実現できるとは思っていなかったよ」とホーさん。大人でも難しい大仕事をやってのけた2人の夢は、起業家になることと、航空機の技術者になることだという。

参照元:Toronto Star(英文)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable