SEARCH
今年のチョコは「和」がトレンド!小田急百貨店で「バレンタインワールド」開催

小田急百貨店は、新宿の本館11階にて国内外80ブランドによる「バレンタインワールド」を8日~14日に開催する。

「ニッポンのチョコ力」をテーマとした「バレンタインワールド」。柚子・胡麻・焼酎・山椒の日本の素材4種類を使用したテオブロマの「NIPPON(ニッポン)」(2600円)をはじめとして、フリーズドライの豆腐にチョコレートをコーティングした、ベリーチョコレートの「豆腐チョコレート」(945円)、新潟の美酒「越路乃紅梅」を贅沢に使用した福福の「越路乃紅梅チョコレート」(1575円)などが取り揃えられている。

また、オリジナル商品として「小田急ロマンスカーチョコレート」(1000円)も、限定1500個発売。例年完売してしまうほどの人気商品で、今年は「小田急ロマンスカー・MSE」をモチーフに、可愛らしい表情のキャラクターをデザイン。中には「みんな揃ってロマンスカーでお出掛け」をテーマに、メリーチョコレートカムパニーが手がけるクマやリスをかたどったチョコレートを詰め合わせた。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable