SEARCH
レコチョク、桜の季節の名曲ランキング発表!1位は2年連続でコブクロの「桜」

レコチョクは、「レコチョク 音楽情報」サイトで実施したユーザー投票による「さくらソング名曲ランキング2012」を発表した。

昨年に続き1位を獲得したのは、コブクロの「桜」。理由として、「この曲を聴くと卒業シーズンを思い出し、桜が満開になっている景色が浮かぶ」、「新しい生活は怖いけど、この曲を聴いて勇気をもらっている」などが挙げられた。優しいハーモニーとメッセージ性の強い歌詞が、出会いと別れが交差する桜の季節にぴったりとハマり、不動の1位となった。

2位は、嵐の「サクラ咲ケ」。「新たな気持ちで生活を始める、そんな春にふさわしい名曲!」や、「希望と不安がいっぱいの春に背中を押してくれる曲! 」など、とにかく元気になれるとの意見が多く寄せられた。

3位はケツメイシの「さくら」、4位はいきものがかりの「SAKURA」、5位はAKB48の「桜の木になろう」だった。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable