SEARCH
【試食レビュー】モスのひんやりスイーツ「フローズンキューブケーキ」

これからの暖かい季節にピッタリな新スイーツ「フローズンキューブケーキ」が、モスバーガーから発売!

「フローズンキューブケーキ」は、一口サイズのひんやり冷たいケーキのセットで、今回は「イチゴ&ベイクドチーズ」と「黒ごま&抹茶」(各 240 円)の2種類が登場。キューブ型のケーキが2個ずつ入っていて、一瞬「これってスイーツ?」と思ってしまうようなモダンな見た目だ。

「イチゴ&ベイクドチーズ」は、“さっぱり”と“濃厚”の対照的な味が一緒に味わえるデザート。「イチゴ」は、下からスポンジ、果肉入りストロベリームース、ラズベリーソースの3層になっていて、上にはピスタチオが散りばめられている。ラズベリーソースはシャリシャリとほどよく凍っており、ふんわりしたスポンジやなめらかなストロベリームースと食感のハーモニーを楽しめる。味は全体的に酸味が効いていて、さっぱりとした印象。

「ベイクドチーズ」は、スポンジとビスケットを砕いて敷き詰めた生地の上に、チーズケーキ、オレンジピール入りのナパージュを重ねたケーキで、濃厚でコク深い味わいだ。

「黒ごま&抹茶」は、まさに“黒ごまづくし”のケーキと、抹茶スポンジ、大納言小豆入り抹茶ムース、ホワイトチョコレートの「抹茶」の組み合わせで、みんながほっとするような和風の定番の味。

 

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable