SEARCH
妊娠の正しい知識を身につける「妊活バイブル」

講談社は、妊娠について学び行動する=「妊娠活動」に関する書籍「妊活のバイブル」(880円)を発売した。

女性の社会進出が進み、晩婚化が加速するなか、かつてのように「いつか自然に結婚して子どもをもつのが当たり前」という意識では、欲しいと思ったときにできないことも…。

「妊活のバイブル」は、長年不妊治療の最前線で活躍している国立成育医療研究センターの齊藤英和氏と、「婚活時代」でおなじみの少子化ジャーナリスト白河桃子氏の共著で、「妊活」についてさまざまな角度からアプローチしている。「まだまだ」の人も「いつかは」の人も「そろそろ」の人も、妊娠適齢期や卵子の加齢、不妊といった妊娠にまつわる知識を正しく身につけることができる一冊となっている。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable