SEARCH
【試食レビュー】アメリカの超定番「ウェッツェル・プレッツェル」が日本初進出!

1994年にカリフォルニアに誕生したソフト・プレッツェルの専門店「ウェッツェル・プレッツェル」の記念すべき日本1号店が、アリオ亀有に本日オープン!

「ウェッツェル・プレッツェル」といえば、ロサンゼルスでは超定番で、独特のモチモチとした食感で有名。お店でプレッツェルをつくる様子を見ることができるうえ、できたてを味わえるのも人気の理由だ。初日は1時間待ちという長蛇の列ができ、大賑わいを見せていた。

今回は同店の人気フレーバー5種がセットになったバラエティセットを試食。まず、モッチリ食感を楽しみたい人には、プレーンタイプの「オリジナルプレッツェル」がおススメ。塩とバターのシンプルながら風味豊かな味付けで、少し塩味濃いめのもアメリカらしい。

女子に一番おススメなのが、「アーモンドクランチ」(250円)。表面のアーモンドがカリカリっとしていて、ほんのり甘いバニラの香りがする、スイーツ感覚のプレッツェルだ。

ボリューム感があるのは、「ペパロニチーズツイスト」(320円)。カリッと焼いたチーズと、ピリッと辛いスライスペパロニがトッピングされていて、ピザ風のプレッツェルとなっている。

そのほかシナモンシュガーがたっぷりの「シンフルシナモン」(250円)や、「サワークリーム&オニオン」(250円)など、バラエティに富んだプレッツェルを食べることができる。

「ウェッツェル・プレッツェル」アリオ亀有店
住所:葛飾区亀有3-49-3
営業時間:10時~22時
HP:http://www.wetzels.jp/

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable