SEARCH
【試食レビュー】ゴロゴロ感がたまらない!米国No.1プレミアムアイス「ベン&ジェリーズ」

今月14日、表参道ヒルズに日本第1号店をオープンする「BEN&JERRY’S(ベン&ジェリーズ)」。米国では、ハリウッドのセレブも御用達で、「Sex and the City」や「ブリジッド・ジョーンズの日記」などにも登場している。あのハーゲンダッツと人気を二分するほどとのことで、その特長は、ゴロっとしたチャンクの食感とナチュラルでヘルシーな素材。今回は、そんな「BEN&JERRY’S」の人気フレーバー4種を、開店前に特別に試食させてもらった!

「チェリーガルシア」
世界人気No.1のフレーバー。チェリーとチョコレートのチャンクが入った甘酸っぱく爽やかな味。ほんのり色づいたピンク色もかわいらしい。ちなみに名前の由来は、伝説のロックバンド「グレイトフルデッド」 のギタリスト、ジェリー・ガルシアだとか。

「チャンキー モンキー 」
日本人好みのやさしい味が特長のフレーバー。 バナナピューレを使用したほんのり甘いアイスクリームと、存在感抜群のクルミとチョコレートのゴロゴロしたチャンクのコントラストが、やみつきになること間違いなし。

「チョコレート ファッジ ブラウニー」
チョコレートの中に、さらにチョコレートブラウニーが入っており、濃厚な味が好きな人におススメ。

「コーヒー バズ」
男性が好きそうなビターなフレーバー。エスプレッソ風味のチョコレートチャンクが入った、飽きのこない本格コーヒーアイスクリームだ。

ちなみに14日のオープン初日は、全品終日(11時~18時)無料の「フリーコーンデー」を実施。予想以上のおいしさなので、並んでも必ず一度は食べてみることをおススメします!詳細は、HP(http://www.benjerry.jp/)でご確認を。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable