SEARCH
今度は「朝食抜き×水風呂×ブラックコーヒー」!?不思議なダイエットが流行中

ビリーズブートキャンプ、加圧トレーニング、バナナダイエット…さまざまなブームが起きては消えていくダイエット業界だが、最近アメリカを中心に、またまた一風変わった新ダイエットが流行の兆しをみせている。

ハリウッドで数十年にわたりセレブを指導してきたダイエットのプロ、ベニス・フルトン氏は、6週間で劇的に痩せることができるというダイエット本「Six Weeks To OMG」を発売し、米英で大ヒットを記録している。この本でフルトン氏が提唱しているのは、なんと「朝食抜き×水風呂×ブラックコーヒー」というかなり変わったダイエット。

フルトン氏によると、1日3回の食事は必ずとるべきだが、朝食を抜いて、ちょっと遅めの午前10時に食事をとることで、新陳代謝を高めることができるという。

さらにセルライトを減らすためには、水風呂+ブラックコーヒーのコンビネーションが効果的だとか。水風呂は新陳代謝をアップさせて痩せやすい身体をつくる作用があり、もし抵抗があれば、足をつけるだけでもOKだそうだ。

身体にいいのかさえ疑ってしまいそうなこのダイエット方法だが、本の評判はなかなか高いようで、午前10時に食事をとる余裕と、水風呂につかる勇気のある人は、試してみる価値があるかもしれない。はたしてこのダイエット方は、新たな流行を日本にも巻き起こすだろうか?

参照元:Mail Online (英文)

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable