SEARCH
一吹きでほろ酔い気分!?お酒を飲まずに酔っ払えるスプレーが誕生

お酒は飲みたいけど、二日酔いはしたくない!という人に朗報だ。お酒を飲まなくても、酔っ払い気分が味わえる夢のようなスプレーが開発された。

科学者のデヴィッド・エドワーズ氏がつくり出したこのスプレーの名前は、「WA|HH Quantum Sensations」。口の中に一吹きするだけでお酒に酔ったような感覚が味わえ、そのうえ二日酔いにもならないという、お酒好きにも、お酒が飲めない人にも嬉しい画期的な商品だ。

知覚的な刺激を与えることで酔っている錯覚を起こさせる同商品は、1つのスプレーに2mgのアルコールしか含んでおらず、1回に噴射されるアルコール分は0.075mg。そのため、ほろ酔い気分は数秒間しか持続しないが、口の中のアルコール分が蒸発してしまえば、酒気検知器もパスできるという。

これさえあれば、もう「酒に飲まれて大失態」なんてこともなくなる!…と言いたいところだが、スプレーは1つ26ドルと高価。それだったらやっぱり、1杯数百円のビールで酔っ払えた方が嬉しいかもしれない。

参照元:Inventors Create Spray That Gets You Drunk Instantly without the Nasty Side-Effects(2012年5月4日)-Oddity Central

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable