SEARCH
カップラーメンの常識を覆す!日清食品“ICEカップヌードル”を提案

日清食品は、“カップラーメンは温かいもの”という常識を覆し、“氷を入れて冷やして食べる”という新しい食べ方提案する「夏はICEで!カップヌードルライト」キャンペーンを実施している。

「夏はICEで!カップヌードルライト」 は、「カップヌードルライト」と「カップヌードルチリトマトヌードルライト」の2品を中心に展開するキャンペーン。調理に必要なものは、「熱湯」と「氷」だけ。麺がギリギリ漬かるまでお湯を入れて、30秒後に一度かき混ぜ、3分間待ったら「氷」を入れ、冷えるまで混ぜるだけ。

「カップヌードルライト」と「カップヌードルチリトマトヌードルライト」の2品は、スープがあっさりしているので、冷やして食べるのにピッタリの商品とのこと。特に「カップヌードルチリトマトヌードルライト」は、氷で冷やすことによって、チリの辛味が柔らかくなるとともに、トマトのうまみが強調されるという。

詳しい作り方は、特設ページ(http://ice.cupnoodle.jp/)にて確認できる。さらにこのページではAKB48の篠田麻里子と小嶋陽菜が実際にICEカップヌードルをつくる動画が観られる。ありそうでなかった、この夏にピッタリの新しい食べ方。是非暑い日に挑戦してみてほしい。

 

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable