SEARCH
伊藤園の混ぜて飲む「京都宇治抹茶入り緑茶」

伊藤園は、緑茶の粉末を天然水と混ぜ、つくりたて緑茶を楽しむ「京都宇治抹茶入り緑茶」(希望小売価格140円)を、30日から全国で販売する。

「京都宇治抹茶入り緑茶」の原料となる粉末には、濃い味わいが特徴の鹿児島県産緑茶に、旨み豊かな京都産宇治抹茶をブレンド。遮光性と密封性に優れた「パウダーインキャップ」を使用することで、茶葉の品質を損なうことなく、つくりたてのやわらかな甘みとすがすがしい香りを封じ込めている。また、緑茶をそのまま粉砕しているため、栄養成分をまるごと摂取できる。

ボトル内の水は、山形県酒田市の天然水で、お茶を入れるのに適した軟水。「パウダーインキャップ」内の粉末と混ぜ合わせることで、“抹茶入り緑茶”の風味を引き出す。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable