SEARCH
第19回写真甲子園 本日最終日

北海道の大自然を舞台に、高校生が写真の腕を競う「第19回全国高等学校写真選手権大会(写真甲子園2012)」(http://syakou.jp/)が今日夕方、クライマックスを迎える。

今年は過去最高の454校から応募があり、24日に開幕したこの大会には、予選を突破した18校が出場。大会は、大雪山国立公園およびその周辺をキヤノンデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X6i」で撮影し、毎晩開かれる公開審査会で作品を発表するというもの。審査委員には、写真家の立木義浩氏、竹田津実氏、デジタルカメラマガジン編集長の川上義哉氏などが名を連ねている。

本日14時45分からはファイナル公開審査会が、18時30分からは閉会式・表彰式が開催され、USTREAM(http://www.ustream.tv/channel/syakou)で中継を観ることも可能。是非高校生たちの作品と勇姿をチェックしてみてほしい。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable