SEARCH
【試食レビュー】コールドストーン、秋の新作は“ロイヤルミルクティー×ベリー”

待ちに待ったコールドストーンの秋の新作「ベリー・ロワイヤル」と、再登場の「オータム イン ミルクティー」が今日から販売開始!どちらも昨年大人気だった“ロイヤルミルクティーアイスクリーム”がたっぷり入った新クリエーションとのことで、さっそく試食してみることに。

「ベリー・ロワイヤル」は、希少価値の高い秋摘みダージリン茶葉を100%使用した “ロイヤルミルクティーアイスクリーム”に、“ストロベリー”、“スポンジケーキ”をミックスしたクリエーション。仕上げには、3種のベリーをふんだんに使ったソースがたっぷりとかけられている。

一口食べてみると、“ロイヤルミルクティーアイスクリーム”は甘さ控えめで、上品なダージリンの風味が口いっぱいに広がる。さらに“ストロベリー”の酸味が味を引き締め、ふわふわの“スポンジケーキ”と一緒に食べれば、まるで紅茶のケーキを食べているよう。

「オータム イン ミルクティー」は、昨年に続いての再登場。“ロイヤルミルクティーアイスクリーム”に、“ロータスカラメルビスケット”、“アップル”、“キャラメルソース”、“シナモン”がミックスされ、シャキシャキとした角切りの“アップル”と、サクサクの“ロータスカラメルビスケット”の食感が絶妙。

どちらも秋のティータイムにぴったりのクリエーションで、今年も人気商品となること必至だ。価格は「ライクイットサイズ」が 480円、「ラブイットサイズ」が610円、「ガッタハブイットサイズ」が930円(ワッフルは別料金)。詳細は、HP(http://www.coldstonecreamery.co.jp/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable