SEARCH
【試食レビュー】秋冬限定!モス「とびきりハンバーグサンド」新作は“厚切りベーコン×ハンバーグ”

モスバーガーが、人気シリーズ「とびきりハンバーグサンド」の新作「とびきりハンバーグサンド『厚切りベーコン』」や秋冬限定スイーツなどを、10月2日に発売する。今回は、特別に新商品を試食させてもらうことに。

「とびきりハンバーグサンド」は、2008年の販売開始以来、累計7400万食を販売している人気シリーズ。今回季節限定で登場するのは、見るからにボリューム満点な「とびきりハンバーグサンド『厚切りベーコン』」(420円)。

通常の1.5倍という自慢のハンバーグには、国産肉を100%使用。厚みはあるのにふんわりと柔らかく、バンズからはみ出るほどの厚切りベーコンと一緒に食べれば、2つの肉汁が混ざり合い、絶妙な味わいに。さらに、オニオンソテーの甘みと“醤油ソース”のまろやかさが全体の味を調和させてくれ、肉食系もグルメも納得の仕上がりとなっている。

もっとシンプルにハンバーグのおいしさを味わいたい人には、今回から定番商品となる「とびきりハンバーグサンド」(360円)がおススメだ。そのほか、人気の「とびきりハンバーグ『チーズ』」(390円)もリニューアル。ミルキーでとろける口どけのチーズと、コク深い醤油の組み合わせがやさしい印象で、寒い日にほっとさせてくれそうな一品だ。

そのほか、小腹が減ったときやおやつタイムにおススメなのが、「さつま金時のあったかプリン」(260円)。“さつま金時”のプリンの上に、ほろ苦いキャラメルソースをデコレーションしたソースがかけられており、甘すぎず滑らかな舌触りが食欲をそそる、温かいスイーツだ。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable