SEARCH
【ローソン×タニタ】前回は3週間で完売!!低カロリー&野菜たっぷりの弁当「鶏肉と大豆のまろやかキーマカレー」登場

2010年に発売された「体脂肪計タニタの社員食堂」が爆発的な売れ行きを記録し、今やヘルシー料理として定番化しつつある「タニタ」シリーズ。

ローソンは、そんなタニタとのコラボレーション弁当第2弾「鶏肉と大豆のまろやかキーマカレー」(580 円)を、全国のローソン及びナチュラルローソンにて13日から販売する。

「鶏肉と大豆のまろやかキーマカレー」は、高カロリーというイメージが強いカレーを、タニタ社員食堂のレシピコンセプトに基づき、カロリーは500kcal 以下、塩分は3g以下に仕上げた弁当。さらに、1日の野菜摂取目安量の1/3以上を摂ることができ、栄養バランスも優れている。

カロリーカットの秘密は、カレーソースにトマトペーストを加えたこと。これによって低カロリーでありながら、コクと旨みをきかせることに成功した。また、大きめにカットしたにんじん、ブロッコリーや、食物繊維の豊富なきのこを盛りつけることで、満腹感を得やすくしている。

なお、コラボ弁当第1 弾の「バーベキューチキンと七穀ご飯」は、予定していた35万食をわずか3週間で完売したそうなので、店頭で見つけたら是非即買いを!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable