SEARCH
「定番!冬うたランキング」エグザイル、レミオロメンなど切ない歌詞の名曲がランクイン!

日々寒さが増し、冬の定番ソングが街角から聞こえはじめるこの季節。レコチョクは、ユーザー投票による「定番!冬うたランキング」を発表した。

最も票を集めた楽曲は、2007年に発売されたEXILEの「Lovers Again」。「この曲を聴いただけで冬の景色が浮かび上がって、切ないような懐かしいような気持ちになります」など、冬に別れた恋人を切なく想う男心を歌ったEXILEの冬の定番バラードに多くの支持が集まった。

2位は、レミオロメン「粉雪」。「サビの高く張り上げる声がいい。雪景色の切ない感じがして季節に合っていると思う」、「冬と言ったらこれしかありません。詞もメロディーも最高!」など、センチメンタルな歌詞やメロディーに、切ないけど心温まるとのコメントが多く寄せられた。

3位は、BUMP OF CHICKEN「スノースマイル」。「僕の右ポケットに~という部分にきゅんとします。切ないけれど雪の降った道を歩きたくなるような、そんな曲です」など、愛する彼女と過ごす冬の情景を切り取った歌詞に、胸がときめくとの声が多かった。5位までの結果は以下の通り。

<定番!冬うたランキング>
1位:「Lovers Again」EXILE
2位:「粉雪」レミオロメン
3位:「スノースマイル」BUMP OF CHICKEN
4位:「冬の幻」Acid Black Cherry
5位:「雪の華」中島美嘉

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable