SEARCH
【期間限定】マクドナルドの「チキンタツタ」が今年も復活!「和風おろし」も登場

毎年おなじみの期間限定商品、マクドナルドの「チキンタツタ」が今年も復活!10日から全国の店舗で販売開始されることが明らかになった。

今年復活するのは、毎年人気の期間限定メニュー「チキンタツタ」(単品300円~)に加え、昨年初登場した和風テイストの「チキンタツタ和風おろし」(単品320円~)の2種類。

「チキンタツタ」は、1991年に期間限定メニューとして登場し、翌年から2004年までレギュラーメニューとして販売。その後、復活を求める声に応える形で、期間限定販売を重ねているマクドナルドの超人気商品だ。オリジナルのバンズにしょうが醤油の風味香るやわらかなチキンのパティを、シャキシャキの千切りキャベツ、クリーミーでちょっぴり辛味のあるソースとともにサンドしたバーガーで、ふんわりとしたバンズも人気の秘密だ。

「チキンタツタ和風おろし」は、「チキンタツタ」を大根おろしに柚子の風味を加えた「和風おろしソース」でさっぱり仕上げた和風テイストの商品。昨年11月に初登場し好評だったため、今回の復活が決まった。

往年の「タツタファン」はもちろん、いつもとは違った“さっぱり味”のハンバーガーを食べてみたい人にもおススメのこの商品。12月下旬までの販売予定なので、食べそびれないようご注意を!

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable