SEARCH
今年こそ冷たい手足から解放されたいあなたへ 医師による「冷え性」改善方法を伝授!

寒いこの季節、女性の大敵といえば、“冷え性”。冷えの症状を訴える人のうち、7割以上が女性といわれており、自分の周りを見てみても、毎年苦しんでいる女性は数知れず。今回は、そんな“冷え性”をどうにか克服したい!という人のため、AACクリニック銀座院長の浜中聡子先生が伝授する、その原因と改善策をご紹介しよう。

・冷え性の原因

まず、女性に冷え性が多いのはなぜだろうか?浜中先生によると、大きく分けて3つの原因があるという。まず1つめが、「筋肉量が少ない」ということ。熱は筋肉で最もつくられるが、もともと女性は男性に比べ筋肉が少ないうえ、運動不足になると血液の巡りが悪くなり、冷えやすくなってしまうそう。

次に挙げられるのが、「栄養バランスの乱れ」。特に若い女性はダイエットのため、極端な食事制限をしてしまい、熱生産に大切なたんぱく質が不足してしまうケースが多い。無理なダイエットは、冷え以外にもさまざまな体調不良の原因となるのでご注意を!

また、「ストレス」も冷えの原因。ストレス下におかれると末端の血流が悪くなり、手足が冷えてしまう。さらに、体の緊張を高める交感神経が長時間働くことで、自律神経のバランスが崩れ、体温調節機能がうまく働かなくなってしまうとか。

・冷え性の改善法

では、どうしたら辛~い冷え性を改善できるのだろうか?その鍵は、「食事」、「入浴」、「運動」にあった!まず、「食事」については、すぐに熱に変わる高たんぱくなものを摂るように心がけることが重要だそう。また、何となく身体を冷やしてしまいそうなイメージだが、“水分”をしっかり補給することも大切なのだとか。

「入浴」では、少し低めの40度くらいのお湯に、15分ほど半身浴すると効果的。さらに、水泳やウォーキングなどの「運動」も大切だ。特に水泳は短時間で効果が出るとのことなので、是非試してみて!ウォーキングの場合は、1回20分、週に3回程度を心がけるといいという。

・更年期障害の恐れも…

ちなみに、40代以上の女性の場合、冷えが更年期症状の可能性もあるとか。もし、突然の発汗、顔のほてり、動悸などが同時に起きる場合は、婦人科などに相談してほしい。

とにかく、冷え性を改善するには「食事」、「入浴」、「運動」が大切!どれか1つでも続けてみれば、今年こそ冷たい手足にさよならできるかも??

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable