SEARCH
「紅白歌合戦」印象に残ったのは誰?若者からも支持を集め、美輪明宏がトップに!

毎年年越しの恒例といえば「紅白歌合戦」だが、先日の紅白で最も人気を集めたのはどのアーティストだったのだろうか?レコチョクは、iPhone/アンドロイド向け「レコチョク」などで実施したユーザー投票による「紅白歌合戦で、最も印象に残ったアーティストランキング」を発表した。

その結果、最も支持を集めたアーティストは、何と美輪明宏!「ヨイトマケの唄がとにかく圧巻で見事で涙が止まらなかった」、「いつもとは違う三輪さんの姿、感情を込めて歌う姿に圧倒されてしまいました」など、若い世代も約6分間にわたる圧倒的なステージに引き込まれたようだ。

2位は、ゴールデンボンバー。「観客、審査員全員を含めて会場が1つになっていた。ああいうグループが1つくらいあるから、若者も紅白を見られるのだと思いました」など、メンバーに似せた白塗りのお面が会場全体を埋め尽くすというパフォーマンスが、人気を集めた。

3位は、ももいろクローバーZ。「自分と同じくらいの年の子たちが、路上時代から追いかけ続けた夢を叶え、紅白の舞台で全力で歌っておどる姿に感動しました!」など、念願の初ステージにて全力で歌い踊る姿に感動したとの意見が寄せられた。5位までの結果は以下の通り。

<紅白歌合戦で、最も印象に残ったアーティストランキング>
1位:美輪明宏
2位:ゴールデンボンバー
3位:ももいろクローバーZ
4位:嵐
5位:プリンセス プリンセス

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable